スポンサーリンク

僕が日本のお城とかに行きたいなと思った理由

お城
DSC_0380
おすすめ記事
DSC_0380
超厳選記事

日本100名城

画像が反転してしまって横むきになってしまいました…。

僕がお城とかに興味を持ったのが仕事が休みにネットサーフィンしてたらこういう冊子があるのがわかいました。

この冊子、各お城を周るとスタンプが押せる冊子になっています。

僕が購入したのはこの冊子なのですが違う種類のものもあるとおもいます。

そして元々、戦国ゲームなどをしていたので少し親近感というか、近寄りやすい感じでスタートさせてみました。

DSC_0384

二冊目

こちらの続100名城は手前画像のスタンプ帳の続編となります。

まだ新しい100名城になります。

僕の行ったお城の数は…!

これからアップしていくので数えてみてください。

あと100名城のほかに御朱印帳もあります。

御朱印長は、神社の記事にえご紹介しようと思います。

僕がお城に行くときに常備していくもの

スポンサーリンク

お城に行くとき、例えば大阪城で例えますと大阪の中心部にあり駅からも近くで行きやすいお城と言えるでしょう。

ただ、こういうところにどのお城も建っているわけではないのでその時の持ち物を少し紹介します。

・おにぎり

・飲み物

この辺はケチが故に自宅から持っていくものです。

・グミ

・アメ

・ティッシュ

・ハンカチ

小学生の遠足みたいですが、ハンカチはなかみに関しては必需品と言えるでしょう。

トイレにまだ風で水気を取る(名前がわかりません(^^;)やつが完備されていなかったり、僕が行ったときはトイレットペーパー切れてたりする時もあったので必ずハンカチはなかみは常備していきましょー。

・スマホ

・カメラ(僕は持ってないのですが持ってる人は持ってるといいと思います)

・財布

・100名城

これら必須アイテムです!お金がなかったらごはん食べたり帰れなくなるのでお財布はきちんと持っていきましょう。

ご家族の人に迎えに来てもらうことになります(僕がそうです(^^;)

カメラやスマホで気に入ったアングルからとか、いろいろ写真に収められますので持っていくといいと思います。

ただ、お城の中は撮影禁止なので、外観などだけにとどめておきましょう

こんな感じで僕が、日本に生まれて日本で育った日本人なのに、日本のお城の良さに今まで気づかずに過ごして来たのにも関わらず行きたいなと思った事柄です。

そして、行くときは極力身軽にしていくといいと勉強もしました!

いろんなところにいくといろんなその時代の背景や、人物像だったりしますのでみなさんもぜひいってみてはどうでしょうか。

天守閣に登ると、ここが当主が生きた場所なんだなと思ったりできますので(ぼくだけかも?)

そして何よりその時代にこんな高い建物が作られたのかと感慨深くなったりするくらい見晴らしも最高です。

では、次回はやっと僕の行った日本のお城を写真とともにアップしていきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました