スポンサーリンク

姫路城 himeji castle

お城
おすすめ記事

姫路城 行き方

こちらの姫路城の行き方は、大阪駅に降り立ち(また大阪駅かよ!)JR東海道・山陽本線の新快速姫路行きに乗りました。

大阪駅からの所要時間はおよそ1時間ほどで姫路駅に着きます。

そして姫路駅に着いて初めて行ったのですがものすごく大きい!!!

びっくりしました。

改札出たら水が流れてる噴水?みたいなのとかもあったりして。

さて、ここから姫路城まで歩いていくわけですが

初めて行くので、観光案内所みたいなところに立ち寄ったら周回してくれるバスもあるよということで、すごく豪華なバスだったんですよ。

乗ってみたい一心でバスに乗り込みました。

確か料金が大人100円で子供50円と記憶しています。

しかもこのバス、周回してるときバス停ごとに乗り降り自由なんですよ。

こんな感じですごくいい感じでしょう。

しかもすごいリーズナブル。

僕が姫路城行ったときはゴールデンウィーク真っただ中だったので、1時間くらい混みあってました。

スポンサーリンク

これで歩いて行かずに、瞬間移動です!

姫路城前

どうですか、この姫路城、噂の白鷺城(はくろじょう)と称されるだけのことはある。

バス降りた時からのこの高揚感。

お城までに大きな広場があったり、姫路市立動物園などがありました。

堀のある橋を渡り、いざ入城です。

前回の大阪城は写真が2つしかなかったのですが、ほかはきちんと写真におさめてありますのでアップしていきます。

ちなみに、この姫路城世界文化遺産に登録されています。

やはり本物は美しい…。

いざ、僕軍進軍です。

 

入城する前の下から見上げたアングル。

これでもほれぼれしますよね。

天守閣の中が気になりすぎて早歩きになります。

そして坂道を登った先に門がありくぐれば日本庭園が広がっています。

ゴールデンウィークだったので人もすごいいました。

壁にいろんな形の穴がきれいに空いていました。

最初「この時代の人らもおシャンティなんだな~」くらいにしかおもってませんでした(笑)

あとでぐぐったらこの穴から鉄砲とか大砲とかぶっぱなつ穴だと知って、そんなすごい高度な設備があるなんてと興奮しました。

で、じゃかじゃか歩いていくと

大天守のふもとまでつきました。

ここで事件が!!!

僕何度か書いたと思うんですけど、この日ゴールデンウィークだったんですね、そして人もたくさんいました。

天守閣に入るまで2時間かかると看板が…(^^;

2時間待っていると天守閣の中で時間を忘れてみてしまいそう…その前に閉館してしまう…でもみたい…でも2時間待てば家に帰れなくなる…

看板を見ながら考えました。

ここまで来たなら見たい気持ちと、帰れなくなったときの宿代を持ってきていないのと、天秤にかけてまた来ればいいさ!!!と、天守閣の中には入らず姫路市立動物園に行って帰りました。

おまけ

動物園でプール?に入っていた愛嬌のある名前は…なんだろう…汗。

かわいかったので記念に1枚。

この子で天守閣行きたかった悲しい気持ちが吹っ飛びました。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました