スポンサーリンク

二条城

お城
おすすめ記事

二条城へ行きました。 Nijou Castle

今回は二条城へ行ってきました。

まずは毎回同じくだりで、行き方から。

今回は大阪駅に降り立たず、京都駅に降り立ちます。

京都駅からあるいても行ける距離だそうですが、ケチなのに歩きたくないこの僕の横着が出てくるので、バスで向かいます。

下京区総合庁舎前というバス停から二条城前までいきます。

京都駅から少し歩いたところにバス停がありますが、そのまま1本で二条城に着きます。

バスに乗ってた時間はおよそ10分程度でしょうか。

ちなみに、京都の街並みがきれいなので窓の外ばかりみていました。

電車でも行けるそうですが、まったりゆったりバスに揺られながら、景色も見れてよかったと思いました。

二条城に着いてから

まず一言目に、ものすごい広かったです。

本当に広かった。(それしかいえんのか!!!

では、いざ入城です。

この時、僕はトイレに行きたかったので順路の反対側から入ってしまいました。

右手にトイレと100名城のスタンプ押すところがありました。

スポンサーリンク

きっと二条城のスタンプは順路になるのでしょうね(^^;

ここが二条城です。

※中は撮影禁止です

ぐるっと中を歩いて、〇〇の間とか、いろいろありました。

ちなみにこの二条城、世界遺産に登録されています。

スケールがすごすぎて、本当にすごかった。

この時、本丸御殿は工事中でみれませんでした。

逆からはいったもので、ここを出たら日本庭園が広がります。

 

どうですか、きれいでしょう。

外国人の方に人気があるのも納得ですよね。

日本に住んでて日本のお城をアラサー過ぎてからその魅力に気が付いたのですから…汗

ちなみに、二条城は元離宮二条城

二条城・二の丸御殿

二条城・本丸御殿の3つの建物があります。

そして先ほども話した、本丸御殿の工事中だった写真です。

行きたかった…。

次京都行くことあったら工事終わってますように。

ちょっとわかりにくいですが、こちら二の丸御殿の屋根の部分を撮ったものです。

台風の影響で屋根がはがれて、下の葵の門が見えてしまっています。

わかりにくですが、徳川の紋も見えてます。

大きな災害にも負けずに建ち続けているとかすごくないですか?

改修はしているんでしょうけど、それでも慶長8年から続いて、2回の火災で天守閣と本丸をなくしてしまいましたが、二の丸御殿にそれら歴史のものをのこしたといわれてるそうです。

二条城は

とにかく広い。

見ごたえがあります。

そして、ほかのお城と違うところはほぼほぼ平地なので足の調子が悪いなって人とか。僕みたいに歩くのが嫌だなって思う人なども比較的行きやすい構図になっています。

徳川家康が京都の警衛などの際の宿所のために作ったとか、本当にすごいお方だったんだなって思いました。

僕がその時代生きてたらどうなっていたのか想像もつきません。

どうですか、なだらかな道だと坂のぼるのはちょっとって人でも行きやすそうじゃないですか?

歴史は学生時代覚えるのが大変で嫌いでしたが、大人になった今考えさせられます。

では、今日はこの辺で。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました